スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館周遊:土方歳三函館記念館

土方歳三函館記念館

海岸沿いで、眺めがとても良い場所です。風雨の時は要注意。
バスで啄木小公園で降りるのが早いですが、バスの本数が少なく、
ルートがたくさんあってわかりづらいため、タクシーを使うか、
時間があるなら市電松風町駅から大森浜まで行き、
海岸沿いを北東に歩いていった方が面白いと思います。
土方歳三函館記念館HP
通称"土方・啄木浪漫館"ですが、正式名称は、
1F土方歳三函館記念館、2F石川啄木函館記念館だと思います。(笑)
ごめんね、啄木さん!て感じ。
函館に「土方さんは尺八が下手」「碁石を常に携えていた」ていう情報が
あると聞いてたんですが、ここでそれが確かめられました!!
館内は原則撮影禁止。
新選組幹部の模擬刀とか、碧血碑から出てきた遺品とかが展示されてる。
土方久元さんの絶句なのに、何故か土方歳三のだと伝えられた物とか、
碧血碑を見て感銘を受けた人が書き綴った屏風とか色々。
でもやっぱりね・・・尺八だろ。解説エピソード付きで展示されてました。

当時、五稜郭へ焼いた木炭を納品してた菊池平右衛門さんという人がいて、
現石川県出身の、尺八の名手だったそうです。
土方さんは、戦火が激しくなる前、一時の憩いを求めて、
その菊池さんに尺八の吹き方を教えてもらい、城内で吹いてたんだとか。
その音を聞いた同輩が、「お主、尺まで無いな」と笑ったんだって!!
つまり、「お前、尺八下手だな~」て言われたんですよ!!

か・わ・い・い!!

つか、可愛すぎだからさ!!


あああああ・・何してんの、陸軍奉行並!!(笑)
城内って、もちろん五稜郭だよね!?五稜郭内に響いちゃったわけだ!
うっわ~聞きたかった~!!尺八には遠く及ばないその音!!
もう「尺八教えてもらおう」って思ってる時点で可愛いんだけど!?
もしかして皆、この可愛いエピソード既に知ってたってやつ!?
私はじめて知ったヨ!知らなかったネ!テンション上がり過ぎた。
つか、ツッコミ入れた同輩って誰だ!!羨ましい!!
同輩って事はさ、榎本さんや松平さんじゃないわけだよ。
それに島田さんや相馬さんとかでもない。残念。(え?)
島田さんや相馬さんがツッコミ入れてたら凄いけどね。無理だな。
大鳥さん・・は、一応上司なのか?
同じ奉行並同士の中島三郎助さんあたりが可能性高いような・・。
位は同じでも、中島さんて結構年上らしいし、ツッコミ入れそうだよね。
土方さんを、弟のように思ってくれてたりして。(たら嬉しい)
はっ・・陸軍奉行並と函館奉行並ってもしや差がある??
同輩って、同年輩の事かも知れないな・・・。うーん。

尺八エピソードはまだある。
土方さんは、決戦以前に菊池さんを呼び出して、
「お主の名は菊池だ。俺は京都ではキ印と言われてた」
と、独り言を言いながら、小柄で尺八にキクチと刻んで返したらしい。
●キ印・・・きちがい、狂人の意味。【広辞苑調べ】
・・・・・・・・・・・・・副長!!(涙)
・・そっか、きちがいか。やっぱ京都ではそんな風に言われてたんすね。
展示されてた尺八、下の部分に「チ」らしき文字は見付かりましたが、
「キク」が見付からなかったんですけど(汗)。
もしかして「キ」=「ク」=「チ」て、尺八全体に書いてあったのかな。
てっきり一部に書いてあると思ったから、そこまで見なかったな。
返したっていうのは、今まで借りて持ってたってことでしょうか。
ずっと練習してたりしたら可愛いな~。

尺八の話が長引いたけど、碁石の話。
展示してあった碁石は五稜郭奉行所から出てきたものだそうです。
碁は士官の嗜みだったので、土方さんも当然やってただろうと。
碁石を常に帯刀の帯に挟んでいたと伝わるそうです。
金子家でも、ヒマな時は近藤さんと碁をしてたと伝わっているそうですね。
子母澤寛さんによると、京都で沖田さんと碁をしてたという話もあるし、
きっと五稜郭でもやってただろうと思います。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。