スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海路、北の大地へ

5月11日に土方歳三最期の地碑を拝みたいという欲望のままに、
友人をムリヤリ誘い込み、函館まで行って来ました。
(旧暦の5月11日は新暦の5月11日ではないけど・・。まあヨシとして)
と、思ってたら五稜郭祭があるって聞いてさ!!期間延長!!(笑)
真っ暗闇の大洗フェリーターミナルから、さんふらわあ号に乗り込む。
船室は本州側の海が見える、1等A室がオススメ。
北海道の天気が悪いということでしたが、航海は穏やかなものでした。

甲板・晴れ

風強ぇ~!!波しぶきを思いっきり浴びる時がある。
大洗から苫小牧まで約19時間、苫小牧から函館まで約3時間。ほぼ一日。
乗物に弱い人には酔い止めが欠かせない☆強めの持ってGO!!
船内でも売ってたけどね~。弱いやつかもしんないし。

早朝

カーテン開けっ放しで寝てたら、朝日で目が覚めた。4:30頃。
遠くの方に本州を眺められる距離でずっと運航してました。

宮古湾?

11:00頃、本州最東端に位置する灯台。
って、灯台はメインじゃないんだよ!!ここらへんが宮古湾らしい!!
船内アナウンスが流れたから、慌てて甲板に出たんだけど
甲板に出るとアナウンスが聞こえないんだ、これが!
最悪でも、宮古湾にカスッてるとは思う。16:00頃、本州を越える。

海の夕陽

18:30頃、夕陽。雲が下に溜まってたから、隠れるの早まったね。
ロビーでくつろぎすぎて、危うく夕陽逃すところだった。
19:30頃、苫小牧フェリーターミナルに到着する。誰もいない。

函館駅

乗り継ぎの問題で深夜2:30頃に着く予定の函館駅に23:00頃に到着。
かなり無理した(汗)。どうしても当日中に函館まで行きたくって。
ここがJR函館駅・・・・あれ、J函館駅になってる・・・。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。