スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年夏の京都日記【弐】

16:57 親戚の墓参りの帰り。車中。

春風に 吹き誘われて 山桜
 散りてぞ人に 惜しまるるかな 
                by伊東甲子太郎
東風吹かば にほひおこせよ 梅の花
 主なしとて 春を忘るな
                by菅原道真
梅の花 一輪咲いても 梅は梅
                by土方歳三


おーい(笑)。伊東さんのと管公の和歌は、なんとなくわかるけど、
土方さんの句は、ただ書きたかっただけです。"梅"につられたんです。

19:54 二条駅にあった「新選組!」ポスター。明日は新選組ツアーの予定。わくわくです。このポスターはN●Kのと違って、ほぼ全員集合。土方さんもちゃんといます。はっ!・・・近藤さんの股間が光ってる!!(笑)S英さん好きだー。この写真だと局長と副長、同じ身長っぽいなぁ。

24:47 さっき、土方さんの赤フンの話をしようとしたら、苺酒をぶっ倒してしまいました。甘い香りが広がる。あな憎らしや副長。←ぬれぎぬ

おいおい、下ネタ続きだよ(汗)。
近藤さんの股間が光ってるというのは、私のデジカメ照準ライトが偶然にも
ポスター中の局長の股間を照らし出していただけです。
別に近藤さんのが立派だとか神々しいとかそういうこ・・(殴。ぐふっ)
まだ赤フンの話で盛り上がってるよ。やばいなぁ、オッサンか(笑)。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。