Maison et Jardins de Claud Monet モネの家と庭園

ここは、みつの強い希望で行くことになった場所です。
ありがとう!!私、全然知らなかったからさ、モネとか!(えー;

モネとは、フランスの印象派画家Claud Monet クロード・モネです。
この方、1840年生まれ、つまり幕末で言うと天保11年生まれで、
額兵隊隊長:星恂太郎さんと同い年です。(だから何だ/笑)
すっごい日本文化フリークだったらしいんですよ~嬉しい!!

モネが晩年を過ごしたというGiverny ジヴェルニー村に行ってきました♪

DSCN5481_20071209143129.jpg

DSCN5479.jpg

モネの庭!!すばらしい~!!!キレイ~!!!!
パリとは違って田舎なので、周りも自然がいっぱいなんですよw
季節ごとに楽しめる様々な花がたくさん植えてあるんだそうです。

DSCN5475.jpg

ここがモネの家。壁がピンクです。可愛いです。
内装も可愛いけど、残念ながら撮影禁止~作品飾られてるからね。
家の中はもちろん洋風なんですが、たまに扇子とか飾ってある。笑
壁には錦絵やら浮世絵やらがたくさん飾ってあるし、
西南戦争の絵とか「伝習調練の図」とか言うのも飾ってあったよ。
全体的には美人画や役者絵が多いかな。"ゲイシャ"好きそう(笑)。
奥さんに和服着せて描いた『ラ・ジャポネーズ』っていう作品があるとか。

日本に来たことはあるのかな??

そして有名な(らしい) Jardin d'eau 水の庭園

DSCN5496.jpg

そこはかとなく和風が漂いませんか?
『睡蓮』という作品はこの水の庭園で描かれたんだそうです。

DSCN5504.jpg

睡蓮の上に鴨が…笑。ちょっと五稜郭公園の堀を思い出した。

DSCN5486.jpg

ほら見て!こことかもう完全にジャパニーズじゃない?!
竹好きです。ばんぶー。つか和洋コラボ大好きです、私。今さらだけど。

本当にいろんな花が咲いてて、すごい可愛い(´д`*癒される~

DSCN5507.jpg


他にもジヴェルニー村には、モネのサロン仲間・弟子?の庭園とかある。
ツアーで行ったら、あんまり時間無くてチラ見した程度だけど;;、
しかもモネの家にあるお土産さんが充実してたもんで結構時間喰った。

DSCN5509.jpg

モネさんは1926年(大正15年)、86歳でお亡くなりになりました。
スポンサーサイト

COMMENTS

キレイだねえ~~~!!
行ってよかったね☆
(ってか、あなた、ここ有名よ・・・笑)
ああ、海外行きてえ~~~~~(爆)。

あるゆさん、ぼんそわ~

ジヴェルニーも9月でもこんなに花が咲いているんですね!
お城の庭園と違って、いかにも手入れされています、という感じがなくて、自然な感じがします。

「ラ・ジャポネーズ」は昔(あるゆさんが生まれる前です^^;)、親と見に行ったモネ展で見たことがあります。
モネの奥さんが内掛けを着て、扇を持ってポーズを取っている絵です。
http://art.pro.tok2.com/M/Monet/mo13.jpg

>julesさんv

ゆ、有名でしたかやっぱり…!笑
海外初めて行きましたけど良かったです~また行きたい~

>まやこさんv

おおお!これが「ラ・ジャポネーズ」!!嬉
こういう絵だったんですね~ありがとうございますw
奥さんも結構ノリノリっぽいですね♪笑笑

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)