スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ京都行こっ:霊山歴史館

幕末史料がいっぱいある霊山歴史館
公式HPはコチラ(PCのみ)。

「霊山」の読み方は「りょうざん」です。

霊山歴史館

記事の順番間違えたな。たぶん月真院の前後にここ行ったんです。
中は確か徳川慶喜らの等身大パネル以外は撮影禁止でした。
等身大パネルは、徳川慶喜、勝海舟、坂本龍馬があったかな、、

みつが榎本さんの「ないない節」をずっと見てたことしか覚えてねー。笑
他に何があった?………。
あ、坂本龍馬暗殺に使われた小太刀があったな。めっちゃ錆びてた。
あとはーわからんな。パンフレットもらった気もする。
ちょっと時間もなかったんだったかな?志士達の墓参りもしなかった。
志士の墓一覧みたいなのがあって、桂さんのは超立派だった。
さすが桂さんだよーとか言ってた。

もう一度じっくり見に行きたい資料館でした。
スポンサーサイト

COMMENTS

お久しぶりです~

霊山歴史館は4月に行きましたが、その時は吉田松陰を中心とする長州派の特別展をやっていました。
入館時間ギリギリに行ったので、ゆっくり展示が見られなかったのが心残りだったので、10月にまた行くつもりです。
等身大パネルは土方さんと、坂本龍馬、徳川慶喜の3人で、土方さんのパネルとツーショット(死語)写真を撮りました(笑)

ところで、ブログを移転しました。
移転先のURLはこちらです↓
http://regimenth.blog55.fc2.com/
お手数ですが、リンクリストのURLの変更をお願いします。

あるゆへ
あんたね~(笑)
遅いよ~~~!(爆)
これ、確か今年の冬のやつ????
私はさっき、灼熱の京都から帰ってきました。
霊山歴史館も行ってきましたよ!お盆なのに
結構見学者がいてびっくりしました。
記事、UPするので、暇な時に遊びに来てね!

>まやこさんv

ブログ移転、了解しましたー(^口^*/
対応遅くて申し訳なかったです;;

私が行った時も長州派展だったかと思います!なんだかジワッと思い出されるものが…笑。そうそう、等身大パネル、土方さんのもありましたよね!!なんで忘れてんだ私!あの、座ってる全身写真のパネルですよね!意外と小さかったのがショックだったのかな…何これ深層心理?笑
ツーショット写真!あー私も撮っておけば良かった!一昨年日野で撮った土方さんとツーショットのプリクラはありますv(死)

>julesさん★

京都は3月に行きました~。遅いですね!!笑

灼熱…京都は盆地だから湿度がハンパないっておばあちゃんが!!( ̄口 ̄;修学旅行生とかいました??中学時代、暑い中京都回ったなぁ。思えばあの頃から新選組好きの友達と連んでた…笑。

私ホントに霊山歴史館の記憶が無いんで;(最低)、julesさんの記事、楽しみにしてますvV

傷ついたココロを癒して呉れ給え

あるゆさん!とーとつですが、三好徹先生の本を読んでいたら、「ぬおおお(涙)ナイス!」な記述があったので、ご報告するよ~ん。
土方君は、現代風にいえば大体身長167㎝くらいですよね。成人男子の平均が155~158㎝の時代に、これはやはり長身の部類。ってゆか、現代日本人男性としても、ごく普通で決して低身長じゃありません。
しかし、土方君の容貌を記録したものの中に、何故か「躯体もまた大ならず」みたいな記述が時々あるのが不思議でした。ほっそりしているという意味なのか?などと思ってました。
でもねっ!三好先生はあっさりと「座高が低いので、座ると小さく見えたのだろう」って(涙)。
座高が低い、つまり足が長いと言う意味だよね?(鼻血っ!ぶはっ)そいうや大河ドラマでも、こうずぃは座るとちっさかったよねっ!?
だ・か・らっ!あるゆ、すわんっ。等身大写真がちっさいのは、当然なのさっ。立ち上がると、そりゃもうすらっと(ぶはあっ)
がっかりする必要ナシなのさ。ありがとう、三好先生。

>一人虫さん!笑

癒されましたァ!!!笑
三好さんがそんな事を、へえ~v
ああー囚われてるな、三好さんも。土方さんの魅力に。笑

土方さんて、ちょっと座る時の姿勢が悪かったのかな?とも思ったんですよー耕史さんも意識してか自然なのか、座る時すっごい姿勢悪かったですよね、猫背でv(愛ポイント)んで、そんな姿勢が悪いから人を見る時、下からジィッと見上げていくような癖がついちゃったかと思うともー!!!!!可愛いんだから!!!!(誰か止めて)

一人虫さん、三好先生(笑)、ありがとうございました!!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。