スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『KINGKONG-キング・コング』

ママンが大絶賛していた『キング・コング』をDVDで見た。

あいつは男の中の男だ。
ティラノ好き。

キング・コング
スポンサーサイト

COMMENTS

総裁も、この映画が好きです。

あるゆ君、この映画は我輩も気に入っておるのだよ。
特に終盤、猿の王が、愚直にも摩天楼に登っていった理由が明らかとなる場面で、不覚にも我輩は滂沱の涙を流してしまったのだ。
これはまさに、ひとつの青春が終焉を告げた物語である。
我輩は、蝦夷共和国の落日を思い、落涙を禁じえなかった。あれはまさに、我々の、わけても我輩と土方君との青春が、永遠に失われた瞬間だったのだよ。
そして土方君は、美しい夢とともに去っていったのだ・・・。

総裁にティッシュを差し上げてください(涙)

>総裁&一人虫さん

総裁!!ティッシュならどうぞ何枚でも!!涙
うちにはクリネックスしかないんですが、クリネックスでいいですか?すいません。

キング・コング…かなり良かったです。
戦闘シーンも迫力あったし、コング…!!おおおコングぅぅ!!
摩天楼での戦いも泣けましたね…なんかもう、もういいよぉ!って思いました。でも戦っちゃうんですよね…生きてて欲しかったのに……そうなんですよね、なんか戦いに殉じた男って感じで共通する部分が…。
ああもーあいつかっこいい!!猿のくせに!猿のくせに!!(暴言)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。