スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ京都行こっ:京都御所

先日の京都旅行、最初の観光場所は京都御所!!(ドーン)

建礼門

…天気わるっ。建礼門。
はい、天気悪かったです。なんか近くで火事も起きてたしね。
京都御所はー春の公開日以外は予約制でして。予約しないと入れません。
団体さんとかち合っちゃって短縮コースしか取れなかったなぁ。 * * * * * * * * * *

いちおう京都御所と新選組の関係をば。

●壬生浪士組史料『廻状留』より 現代語訳

(2月)29日 朝食後~9つ時(12時頃) 2番組・6番組(土方さん達)
―――――中略―――――
この日程で御所見学を行います。係の者を一人付き添わせますので、皆さんが出かける際、(どこかに)立ち寄る際には、この者の指示に従い、通行の妨げにならないよう固く慎んで、居酒屋やよその家には絶対に立ち寄らないようにしてください。


あーウケるなぁ、この史料/笑。修学旅行かよ/笑。
2月29日には清河八郎が新徳寺にみんなを呼び出した忙しい日なので、
土方さん達が無事御所見学を果たせたのかどうかは微妙。
してたらいいのに。土方さんの日記が見つかればわかるのに。

でも見学って、御所内に入れたのかな?
それとも門前で拝むだけかな。塀の回りウロウロするだけとか?笑
いまいち当時の人の感覚がわかんないナー(・_・)。
禁門の変の守備位置とかもイマイチわかってない私…お花畑???

* * * * * * * * * *

知識が乏しいため申し訳ないんですが…
詳しい説明なしで写真だけガンガン載せます。うーん、すいません!
いちおコース通りに並べときます;;

新御車寄。
新御車寄

月華門。
月華門

承明門。
承明門

紫宸殿。
紫宸殿

あ、かろうじて「右近の橘」だけ入ってた/笑。
「左近の桜」はやっぱりまだ咲いていませんでした。

建春門。
建春門

春興殿。
春興殿

大正天皇御即位の時に建てられたそうです。

宜陽殿。
宜陽殿

小御所。
小御所

天皇が諸藩主や将軍と謁見する場所。「小御所会議」の場所。
王政復古の大号令はここで行われたそうです。

欅橋。
欅橋

御池庭。
御池庭

御学問所。
御学問所

手前に「蹴鞠の庭」がありました。

御常御殿。
御常御殿

短縮コースだと裏側しか見れない…泣。天皇のお住まい場所らしいです。
白梅と紅梅が並んで植えられてて綺麗でした~v

御常御殿。
御三間

ここも御常御殿につながる場所。
ここを抜けるとなんかすごい広い場所に出てコース終了です。

説明できなくてすいません~
案内もらったけど、あんま幕末に関係あること書かれてなかったし。
陰陽師にハマッてた頃はもちょっと知ってたんだけどなー(過去)。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都御所京都御所(きょうとごしょ)は、京都府京都市上京区にある御所。もともと平安京での正式な皇居は平安京の中央部付近に位置する内裏であったが、戦乱などによって荒廃したために里内裏に移った。土御門東洞院内裏は、この里内裏の一つで、のちに北朝と呼ばれることに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。