スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   

思いつきました。

来年の正月は、高幡不動に初詣に行ってみるってどうですか。

Express!!にアップされてる雪の函館を見てください。
綺麗ですよ。すごく白くて綺麗です。

冬の函館っていいなぁ。
スポンサーサイト

COMMENTS

雪の函館

あるゆさん

正月に高幡不動、って思いつきませんでした。。。。
クリスチャンなもんで(爆)
ずっと初詣、とか行ってなかったですね~。近いんだし、
行きたいなあ。

それから函館、YAHOOのブログで、私のところにも
遊びに来てくださる方のところに、ステキな写真が
たくさん載ってます。

http://blogs.yahoo.co.jp/seishun100ht

11月末に行った時はまだ全然雪が降っていなかったので、
あらためてこういう景色を目にすると、凄いですね。
雪の函館、自分の眼で見てみたいけど、寒がりの私は
小雨の函館でも死にそうになっていたので(汗)
実際に行く、としたらかなり勇気がいりますわ~(笑)

>julesさん♪

高幡不動への初詣、もともとは守衛隊のえりかさんの発案なんですv

私もどちらかと言うと暑がりよりも寒がりな方なので、いつも真っ先に「早く帰ろう」とか泣き言吐くタイプなんですが、きっと大丈夫です、函館なら!笑。
雪に包まれた百万両の風景も見たいんですけど、凍った堀に囲まれた五稜郭が見てみたいんですよねぇ~土方さん達、冬の間あそこでスケートみたいな事して遊んだり…そんなヒマないか/笑。

あるゆさん

そ~か、私はど~せBShi見られないから、そのかわりに
高幡不動初詣、というのもいいかなあ♪
なんか、家に居て「今BSではやってるんだろうなあ」と
イライラしてるのも、精神衛生上、悪いですね~(苦笑)

雪の五稜郭、確かに行ってみたい、ですね・・・・・。
確か、五稜郭の周りを電飾をつける、というのも
やってるはず、だけど・・・・。
三谷さんが本に書いていたけれど、私たちに伝わっている
幕末、の話、ってどうしても「非常事態!戒厳令!」
ってな感じじゃないですか?
でも、彼らにも日常はあったわけで、「小杉雅之進の描いた箱館戦争」の漫画を見ると、結構のどかな日々も
あったんですよね。

だから、きっと歳三たちだって、いろいろ遊んでたりしても
おかしくないんじゃないかな?
歳三も器用で凝り性だったから、スケート、とか
できなかったらくやしがって、スイスイできるようになるまで
やってたような、気がする・・・・(笑)
なんだか、そういう日々、も、あって欲しい、と願っちゃいます。

>julesさん♪

「小杉雅之進が描いた箱館戦争」おもしろそうですよね。
近いうちに読みたいと思ってるんですが、なかなか…;確か"土方さん愛用の陣羽織の絵"なんてのも載ってるんですよね??興味津々です/笑。

スケート>まかり間違って顔面から転んだりでもしたら守衛新選組が泣きますね/笑、いや、その前に土方さんを転ばせるなんてそんな事させないっっ!!彼等は身を挺して土方さんを受け止めますよっ!!

土方「(ツルッ)うわっ…;」
相馬「!!!ひ、土方さんのピンチだっ!!行くぞみんなっ!」
皆「うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!」
(ずざざざざーっドスンバキンダバンバリンズダンどすん!)
大野「た、大変です!野村が氷の割れ目に落ちましたぁ!」
野村「オレの事はイイっ…土方さんはっ土方さんは無事かっ??(がばごぼ)」
立川「土方さんっお怪我はありませんか??」
土方「え?あ、あぁ…(何が起きたんだ?)って…↓島田!?」
島田「副長が無事で何よりです。ぐふっ、何のこれしき」
安富「さ、土方さん、あっちにソリが用意してあるんでどうぞ」
土方「へぇソリか。一度乗って見たかったんだ♪(スタスタ)」
中島「(土方さんがソリに…!?イイ絵になりそうだ!→追)」
大島「!!…ハァハァ!(で、出遅れたっ…涙;;)」
≪つづく?≫

…いったん書いたら止まらなくなりました/汗。すいません。
守衛と言うよりもこれじゃただの過保護集団だし/笑。
あーいいなぁ平和な日々っ;;涙。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。