スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の新選組

近藤さんと別れて、旧幕府軍と合流した頃からの土方さんを辿る。
あ、続編のネタバレになるかも知れないので、嫌な人は見ないで。
リンクにある史料サイトの年表だとより詳しく載せてます。
一言に史実と言っても諸説さまざまなんですが、一応こんな感じ。

大鳥圭介らと軍議。秋月登之助軍の参謀に就任する。
宇都宮戦で逃亡しかけた兵士1名を斬殺。
宇都宮城を奪取。新政府軍の反撃。足を負傷する。
戦線離脱し、今市に護送される。
斬殺した兵士の墓建立を友人土方勇太郎に頼む。
(↑この翌日、勇、板橋で処刑される。
-----------------------時期的にここまでは放送済み----------
会津藩領で約3ヶ月間の療養生活を送る。
(この間、隊長代理として斎藤一が新選組を率いる。)
近藤勇の墓を天寧寺に建てる。
戦線に復帰。母成峠の戦い。会津戦争の本格化。
東北各藩の説得・援軍要請に向かう。
榎本武揚らと合流、同盟軍総督に推薦される。
斎藤一ら、新政府軍の襲撃を受け戦死。(←当時はそう言われた。)
榎本武揚らと共に、蝦夷へ向かう。
蝦夷地へ上陸。大鳥と軍を分け、箱館へ向かう。
五稜郭制覇。松前に向かう。松前城制覇。江差へ向かう。江差制覇。
榎本海軍最強の軍艦"開陽"、座礁・沈没する。松前より箱館へ凱旋。
共和国選挙・会議で、陸軍奉行並および海陸軍裁判局頭取に就任
さらに箱館市中取締を兼任する。しばし休戦。
新政府軍の甲鉄艦奪取のため、宮古湾で海戦。大敗し撤退する。
新政府軍、蝦夷地に上陸。二股口の戦い。勝利。
木古内口が突破されたため、二股を撤退。五稜郭へ戻る。
市村鉄之助に、故郷多摩へ遺品を届けるよう命じる。
新政府軍、箱館総攻撃を開始。
籠城戦を拒否して出陣。一本木関門にて戦死。新選組、降伏する。
榎本武揚ら、降伏する。箱館戦争および戊辰戦争が終わる。

…とりあえず、太字の部分は放送の可能性高いかな、と。
本音を言えば、足負傷して島田さんに背負われてた土方さんとか、
療養中に元幕臣と口論になって、枕投げつける土方さんとか、
五稜郭内で尺八吹いてて、あまりの下手さに笑われる土方さんとか、
箱館市のささやかな句会で自慢の俳句を披露しちゃう土方さんとか、
隊士達に慈母の如く慕われてた土方さんとか、
土方総督親衛隊として守衛新選組結成しちゃう島田さんとか、
同盟軍会議で土方さんにベタ惚れな発言しちゃう榎本さんとか、
土方さんが合図の狼煙忘れても全然怒らない大鳥さんとか、
土方さん以外の上司だとブチ切れちゃう野村利三郎とか、(一部誇張)
そんなマニアなエピソードがごっつ見たい!ダメ!?ねえ、ミタニン!

土方さんが主役と言っても、近藤さんを中心に話が展開してくと思う。
なんか、インタビュー読むとそんな気がする。
耕史さんが日野のトークショーで「死にたくない」って言ってたけど、
私も死んで欲しくないな~なんとなく。て、天国!?やめてよ(涙)。
こわいな~期待がある分、こわいな~。絶対2時間じゃ足りないって。
続編決まったのだって、大変な事なんだけどさ~。我が侭言わせて!
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続編に寄せて

続編が正式に決定し、三谷さんなどのインタビューなどから徐々に概要が匂わされてくるようなという感じがしていますが。う~ん、推測するに、今までの人を出来るだけ出したい、そのトップバッターとしてかっちゃん(近藤さん)とすると、今までのメンバーのそれからの新選組.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。