スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土方さんを求めて本屋へ

きょう本屋で買ったもの。

①週間少年ジャンプ
 今週の銀魂、十四郎は出てなかったけど百三十四訓のパロが…!!
 空知あんた大好きだよ!!チューさせて!!(やめなさい)
 >>追記
 …!!!!DVD4巻何コレ!!殺られるッこれは確実に私を殺る気だッ!!
 てかなんでまた流血だ!??よくわからんッなんでもいいッ流血最高ッ涙;
②ひなたの狼5
 一応これが土方主役編最終巻てことになるのか…涙
 主役じゃなくてもいいから箱館編描いてくれないかなぁ見たい見たい。
③PAPUWA10
 なかなか土方さんが出しゃばってて良い傾向だと思いました。
 オッサンだろーが三十路だろーが私は土方さんのためにコレ買ってます。
④銀魂でぃ~えす万事屋大騒動攻略本(…)
 ゲームには手が出せないから(本体と金が無くて)攻略本を。
 …虚しいぜコノヤロー。でも楽しいよ攻略本だけでも超楽しいッ♪涙←あ

あー『秘密の新選組』2巻が欲しいなー…売ってないんだけどアレ。

ひなたの狼 5     PAPUWA 10
 

銀魂 でぃ~えす 万事屋大騒動! 華の大江戸かぶき町案内書
  
スポンサーサイト

そうだ京都行こっ:長遠寺-人見勝太郎の墓-

蝦夷共和国松前奉行・人見勝太郎さんのお墓がある長遠寺
詳しい方がいなければ絶対知らなかっただろうと思う…感謝です。

長遠禅寺

写真パシャパシャ撮ってる私が言うのも何なんですけど(汗)、
一応こういう光縁寺とか長遠寺などのお寺さんは観光地ではないので、
いきなり墓地にズカズカ入っていったりしないで、
お寺の人に一言断った方がいいかな~と、思います。

※以下、お墓の写真です。

続きを読む »

そうだ京都行こっ:前川邸

いつの間にか一般公開するようになっていた前川邸
って言っても玄関までで、公開曜日も決まってるようですけど嬉しい♪

前川邸門

新選組グッズ売り場「京屋忠兵衛」さんが閉店しちゃったので、
前川邸が代わりにグッズ売り場を開店することになったそうですよ。
八木邸が有名だけど前川邸も昔は新選組屯所w
山南さんの切腹が行われたところとして一番有名なのかな?
あと拷問に使われた蔵。

前川邸

もちろん八木邸も行ったけど…レポはまたいつかと言うことで。笑
どうもメジャーなところだと写真撮るの忘れる癖がある…
西本願寺にも行ったし新徳寺の前も通ったけど…レポ用写真撮ってません。
八木家でもらえる屯所餅は最高です!!

そうだ京都行こっ:光縁寺

京都で新選組巡りをするとき、メジャーなのは壬生寺、八木邸、前川邸。
その近くにある光縁寺は、新選組隊士の合同墓地だったそうです。
山南敬助さんのお墓があることで有名です。

光縁寺

※以下、お墓の写真入りまーす。苦手な方はご注意あれ。

続きを読む »

そうだ京都行こっ:不動堂村屯所跡

京都は史跡が有りすぎる…!!

慶応3年6月15日~同年12月14日まで使われてたという不動堂村屯所。
今その跡地はほとんどリーガロイヤルホテル京都になってるみたいですよ。
1万平方メートルぐらいの敷地だったんだって。…ど、どんくらい?(限界)

不動堂村屯所跡

土方さんの指示で、吉村貫一郎さんらが西本願寺に金を出させたとか?
そのように解説板には書いてありました。
ふふふ…ホンマかい。素敵じゃん?さすが土方さんだよ惚れる。

リーガロイヤルホテル前にある近藤さんの歌碑。
確かこれ、浪士組として京都へ出立する時に詠んだ歌だったかな…

不動堂村屯所跡碑

事あらば われも都の 村人と なりてやすめん 皇御心
(事件が起きたなら、私も京都で働いて、天皇を安心させよう。)

そうだ京都行こっ:油小路七条の変

まだまだ続く京都レポ。
2泊3日の割にはよく廻ったと思う。笑

御陵衛士長・伊東甲子太郎さんが絶命した場所と言われる、本光寺門前。

本光寺

大石鍬次郎さん(だったかな?)の槍でグサァッと刺されて(ひい)、
手負いながらも1人2人斬りつけ、「奸賊ばら!」と叫んで絶命したとか。
伊東さんは北辰一刀流の遣い手で役者のような美男だったらしいです。
でもなぜか漫画ではオカマキャラにされがちな気の毒な人。なぜ…笑。。。

そいでもって新選組は伊東さんの遺体をこの油小路七条辻に持っていって、
御陵衛士(高台寺党)の残党を待ち伏せて、油小路七条の変が勃発。
朝には近くの塀に斬られた指が付着していたという話が残っ…ギャー!!泣

油小路七条

今はコンクリートの広い道路になってますが、昔はもっと狭かったそう。
あ!「伊藤ハム」の看板がありますね。惜しいッ!(何が)

ふつう新選組の本では、「油小路の変」や「油小路事件」て言うんだけど、
京都市が建てた解説札を見たら「油小路七条の変」て書いてあった。
この方が地元はわかりやすいのかも。

TBSドラマ『僕たちの戦争』

9月17日放送のTBSドラマ、録画しておきましたー。

………いいんじゃない!?ねえ!?いいよねこのドラマ!
例によってBGMが好みでした。BGMで好みが分かれる女ですどうも。
暗すぎず軽すぎずなとこが良かったと思う。
若い人向け?だよねたぶん。こう…時代を超えた共感?(’n’?

あの、前にも書いたかも知れないんですが、うちの祖父が元予科練生で。
霞ヶ浦航空隊にもいたことがあるらしいんですよね。
たまたま祖父もドラマをチラッと見たらしく、懐かしさを感じたそうです。
「(体罰用の)バッターはもっと太かった」っつってました。笑
祖父も、もう少し戦争長引けば片道燃料の飛行機に乗る運命だったけど、
出撃命令を受けないまま終戦になったらしいです。あ、危ねぇ~;;

祖父が死んでたら私が生まれて来ない…!(ヒロイン気取りかおい)
「戦争に勝つとか負けるとか、そんな小せぇことじゃなくて~」ってイイv



僕たちの戦争
 原作。

そうだ京都行こっ:妙教寺と戊辰役東軍戦死者之碑

戊辰戦争で戦死した幕府軍(東軍)戦死者の慰霊碑がある妙教寺
納所小学校の裏手にあります。

妙教寺

碑の文字は榎本さんが書いたんですよッ!!(ここ重要)

 戊辰役東軍戦死者之碑拡大 戊辰役東軍戦死者之碑

碑に側面には「明治四十一年建 京都十七日会」て書かれてた。たぶん。
反対側には東軍戦死者埋骨地の場所が書いてあります。
下に載せる愛宕茶屋八番楳木ってとこです。
どちらの埋骨地も離れてるのに妙教寺さんが管理してくれてるみたい。

うちらはこれだけしつこく見て(笑)去ってしまったんですが、
どうやら妙教寺の御堂には鳥羽伏見戦時の弾痕も残ってるそうです。
うへー知らなかった;;聞けば良かった。詳しくはjulesさんの記事でv

続きを読む »

ジャンプ買えなかった!

なんで羽田空港ジャンプ売ってないんだよー!!(涙)

噂でゎ十四郎出てないって聞いた…

続きを読む »

2006年残暑☆蝦夷旅行メモ

とりあえず忘れないうちにメモを。

今回のうちらの目標。
1.五稜郭公園のボートに乗る。(前回、時間遅くて乗れなかった)
2.谷地頭温泉に入る。(五角形の温泉!)

今回の旅行で新たに作られた目標。
1.松平太郎さんのテーマソングを見つける。(重要)
2.船で函館まで行く。

…こんなんでいいのか私ら。笑

続きを読む »

第百三十一訓 男ってメンドくさい * 第百三十二訓 私と仕事どっちが大事なのとかいう女にはジャーマンスープレックス

北海道行ってた関係で、2訓続けての感想でよろしくお願いします。
感想…感想ってなんだっけ。
感じたり想ったりしたことを書けばいいんだっけ。

あり過ぎるんですけど。

とりあえず銀魂14巻を見て落ち着こう。
柳生編ですね。1巻まるまる柳生編だ。長かったんだなーあの回。
∑ハッ!!マヨケチャ対決が…!!ポニ方が…!!花火が…!!鼻血が…!!!

落ち着けないんですけど。

銀魂 第14巻


↓腹ァくくってジャンプ銀魂ネタバレッ!!↓
(土方十四郎率メーターは振り切れてブッ壊れました。)

続きを読む »

恵庭でジャンプ立ち読み

うわああぁぁ…( ̄□ ̄;)!!

と、十四郎…おめ、お前ェ!!!
バカ!!大好き!!愛してる!!!

北海道に行って来ます♪

みつ達とまた明日から北海道旅行に行ってきまーす♪♪
きゃっほーーーーい(>∀<)vV

来週の金曜日あたりに帰ってくる予定。
その間PCいじれないと思うので、御用の方はこの記事にコメントください。

いつか函館に住みたぁぁぁぁい!!!!

そうだ京都行こっ:淀

慶応4年1月5日、新選組ら幕軍は千両松で激戦。
薩長軍から錦の御旗も飛び出して大敗を喫してしまいます。
淀城下に退却するも既に官軍が淀城に入り込んでいる有様だったそうです。

砲撃戦が激しかった淀小橋跡

淀小橋址

幕軍だったのに官軍になった薩長軍側に寝返ってしまった淀城
土方さんが松平豊後守に頼んで交渉したけど入城できなかった淀城。涙
跡地はこんな感じで駐輪場(?)に挟まれてます。

淀城址

駅のすぐ近くです。
うちらあまりの自転車の多さにこの碑だけ見て去ってしまったんですが…
もしかして中になんか城っぽいもの残ってたりしました?あれ?

そうだ京都行こっ:鳥羽伏見之戦跡地碑

たぶん近い時期に立てられたらしき鳥羽伏見之戦跡地碑
旧京阪国道(京都守口線)沿いの建物の陰に微妙にわかりづらくあります。
julesさんの記事によるとセントラルハイツ淀というマンションの脇です♪

鳥羽伏見之戦跡地碑

あとこれ。

戊辰役戦場

これ、小さな公共施設だったと思うんですが(記憶薄)碑があったんです。
住宅地で新選組史跡ブックにも載ってなかったんですけど、
ここだけじゃなく他にも何ヶ所か碑があったんですよね。一般宅とかにも。
なんかしみじみ、本当にここら一帯が戦場だったんだなーと思いました。

そうだ京都行こっ:魚三楼

鳥羽伏見戦の弾痕が現存する魚三楼というお店。
土方さんら新選組・幕軍が布陣していた伏見奉行所とすごく近いです。
伏見の街は南半分が戦災焼失したので建物が残ってるのは大変貴重だとか。

魚三楼

魚三楼弾痕

弾痕は数ヶ所あるようです。
前に『その時歴史は動いた』(PC)でも紹介されてました☆

そうだ京都行こっ:御香宮神社

慶応4年1月3日、鳥羽伏見の戦い。
薩摩藩兵らがこの御香宮神社に布陣し、幕軍陣営の伏見奉行所などを砲撃。
御香宮神社の方が高台に位置していたため有利だったとか。

御香宮神社

安産と子育て祈願の神社だそうですよー。

境内に、時の首相佐藤栄作による解説版があるんですが、
そこにちゃんと「土方歳三率いる新選組が応戦し――」って書いてあったv
幕軍はできれば戦闘は避けたいと思ってたみたいです。

●永倉新八伝記『新撰組顛末記』より
(伏見)奉行所へも十発ばかりの砲弾が飛んできて、集会所の屋根へ焼弾や破裂弾がこもごもみもうて危険となった。副長の土方歳三はもはやこれまでと隊士を広庭に集めて応戦の令をくだす。



伏見奉行所には新選組だけじゃなく会津藩兵や伝習隊もいて、
久保田備中守率いる伝習隊らが善戦して薩長軍を墨染まで撤退させた、と。
でも本陣だった伏見奉行所が焼失してしまったので、
伝習隊長の竹中図書頭重固が撤退を提案して淀へ撤退したらしい。
…伝習隊…大鳥さんはこの時何してたんだろ…江戸?江戸にいるのかな?
大鳥さん、日光方面で戦うまで実戦経験無いんだっけか。

そうだ京都行こっ:伏見奉行所跡

鳥羽伏見の戦いが始まった時、新選組ら幕軍が布陣していた伏見奉行所。
その跡地は今、市営桃陵団地になってます。
この名前、近くの伏見桃山御陵からきてんのかな?

伏見奉行所跡

伏見奉行所跡の碑は団地北辺の道路沿いに見えてくると思います。

伏見奉行所跡碑

こんな解説碑がある。平成2年建立。
平成元年に伏見奉行所の発掘調査が行われたらしい。
近ッ!…つってももう18年前か、そうか。
維新後、明治政府陸軍伏見工兵第十六連隊の基地となり、
戦後、米軍の支配下を経て日本の市営住宅地になった、と。
この解説碑の上部に使われてんのが陸軍基地時代の門石なんだってよ。

そうだ京都行こっ:九条河原(勧進橋)

また3月京都レポの続きです。
元治元年6月か7月頃から新選組が布陣していた九条河原に行って来ました。

九条河原勧進橋

禁門の変直前なため、いつ戦闘が起こるか緊迫してる時でした。
土方さんは忙し過ぎて暑中見舞いも出せなかったそうで。笑
ここは特に碑とかはなかったなー。
竹田街道沿い、鴨川にかかる勧進橋の辺りが九条河原っぽい。

一緒に布陣してた新選組と会津藩兵達は、なかなか出陣できなくて、
優柔不断な慶喜さんちに押し入ったり(笑)けっこうすごい事してます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。