スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の新選組

近藤さんと別れて、旧幕府軍と合流した頃からの土方さんを辿る。
あ、続編のネタバレになるかも知れないので、嫌な人は見ないで。
リンクにある史料サイトの年表だとより詳しく載せてます。
スポンサーサイト

続きを読む »

うちの祖父の兄とフィリピン

世間が(私が)組!続編発表を聞いて、迷惑を省みずに
友人にメールを打ちまくってる中、今日驚くニュースが。
第二次世界大戦時の、旧日本兵がフィリピンに40名以上
生き残っているそうですね。現在80~90代だそうです。

うちの祖父は海軍に入っていたんですが、祖父の兄は陸軍。
「フィリピンで戦死」という通知をもらったんだそうです。

続きを読む »

いいとも!

山本耕史さんから直々に御言葉がありました。
みんな、よく覚えておくように。尾形さん、メモっといて。

「いや、実はこれのあの、続編と言うか、続きをやるんですよ」

言ったーーーーーーーー!!言ってくれたーーーー!!
やっぱり、やっぱり続編はやってくれるんですよね!?(再確認)
何気に会津新選組まつりの宣伝もしてる…!?
会津はリキ入ってるよ。チラシがいっぱい並んでたもん。
函館市民の皆さん、喜んでください!!
五稜郭祭の宣言通り、耕史さんが来ますよ!!
しかも明日は藤原君だ~!予約予約~♪
ついでに増刊号も予約しとこう。

…って、しょっぱなから叩かれんのかよ!?(『恋におちたら』)
もしかして前回も叩かれてたの?え?叩かれ役なの?(違)
あ、草N君だ。彼は続編に榎本さんとして出演するのかな。
私的に~・・合わない(汗)。
う~・・でもK取君の時もそう思ってたけど、後半、何となく
違和感が無くなったから…う~‥でも~…。
いいや、三谷さんに全てを託すわ。頼むぜミタニン☆

ぞぞぞぞぞぞぞ続編!!

ついについについについに・・・!

つ・い・に!!

「新選組!」続編!!!

主役→土方歳三☆

主演→山本耕史☆

やったな、おい!!すげぇよ、おい!!
大河の続編やるなんて、初の試みだってさ!!
2006年1月のスペシャルドラマでやる予定なんだって。
脚本はもちろん三谷さんで、キャストも大河と一緒らしいよ。
じゃあ照英さんももちろん、オダギリさんももちろんだよね!?
どーせなら丸一年続編放送してくれていいよ!(笑)
Yahoo!ニュース 日刊スポーツ スポニチ
東京中日スポーツ  NHK

恋に落ちたら

カテゴリー分けに悩む記事。
さっき明後日放送分の予告を偶然見たんだけど…

ほっぺ叩かれてた!!

ぱしんって!女の子に!思わず録画予約をしたバカ1名。
毎週木曜フジテレビ夜10:00からってのは前から知ってたさ。
でも、見てなかったんだよね。うん。龍太君ね。
山本耕史さんは今、龍太君だけど…でも叩かれてたの見たら、
「副長!?」って叫んでました。ごめんなさい。(汗)

「あんな綺麗な顔叩けない」
わ~・・叩かれちゃったよう。叩かれちゃったよ、かっちゃん。
かっちゃん御役御免。ここは山南さんに任せよう。
別のスタジオからこんにちわ。(無理無理)

うちの祖母と伊藤博文

京都時代か東京来てからだったか忘れましたけど、
祖母の知り合いに、「自分は伊藤博文の愛人だった」と言う事を
唯一の自慢にしていたおばあさんがいたんだそうです。
嘘か本当かは確かめようが無いですけど・・。それだけ。
因みに伊藤さんの昔の名前は俊輔でした。伊藤俊輔。

愛刀☆和泉守兼定

22日、土方歳三資料館で16:00から行われてた、
兼定を二代に渡って研いでくださってる苅田氏の講演会に参加。
かなりマニアックなお話でして、私なんかが参加しても良かったのか
途中不安になったりもしましたが、とても勉強になりました。
刀剣に関する知識は全くないので、「慶応三年」と刻まれてる時点で
「じゃあ鳥羽伏見戦から使われてたかも知れないんだ!」とか、
かなり安易に考えてましたが、愛刀家の方の殆どが、
「慶応三年」と書かれていると、「これは使われてない刀だ」と
判断されるそうです。でも使われてたんだよ、と言う話。

続きを読む »

うちの祖母と新選組ごっこ

うちの祖母が、若い時分壬生に住んでいた事は以前に書きましたが、
壬生屯所やら壬生寺やらを駆け回って、新選組ごっこなるものを
友人達とやっていたそうなのです。
「新選組ごっこ」と言っても、新選組はやられ役だったそうで、
主役は月形半平太。当時のTVヒーローだったそうです。
祖母のイメージする近藤勇と言うのは、ホントに鬼のような形相で、
特に父から「ここ(朱雀地区?)から勤王志士がたくさん出た」と
聞かされて、「凄いとこに生まれた!」と思っていたらしく、
かつ京都で行われていた時代祭でも必ず勤王志士が主役だったので、
私が「新選組に興味がある」と言った時には、正直な話、
最初は「なんで新選組なんか…」と思ったそうです。(笑)

続きを読む »

『子孫が語る土方歳三』土方愛

平成17年5月11日が発行日のこの本。
ひの新選組まつりで土方歳三資料館に行った時、先売りしてたので買った。
函館から帰ってくるまでずっと読めなかったんだけども・・・
土方さんでギッシリだよ!!ラブ!!
詳しい方々がどこまで知ってんのかわかりませんけれども、
私にとっては初めて知るエピソードいっぱいで、超ドキドキしました。
もう5歳の頃から惚れる。めちゃくちゃ可愛がってやりたい!!
わかりやすいし!古写真満載だし!!いいのかな!?て感じ。
土方愛さん、ありがとう!!ファンには溜まりません(>_<)>
人によってはショックを受けるエピソードが一つあるかも?
私は全然大丈夫でしたけど。逆に爆笑してしまいました。
最近自分、マニアの域かもと考える。え?遅い?あ、そう。
『聞きがき新選組』の改訂・増補版とか思っちゃダメだよ。
『聞きがき新選組』は主に佐藤家だから。今度は土方家+親戚家だから。
小島家に伝わってるエピソードともまた違うのがあるから。
ああ、もう、函館行って来たばかりだったから、飽和状態っぽい(笑)。
開陽丸でズラッと並んでた『榎本武揚未公開書簡集』も気になんだよ~。
でも高いんだよね~(涙)。チラ見してみりゃ良かった。

江差周遊:嘆きの松

江差周遊ってもさ、あんま廻れなかったんだよね。
でもこれだけは欠かせないと思ってたのが、土方歳三嘆きの松

旧檜山爾志郡役所

右側の松がそれです。だいぶ横に伸びた松なんですよね。
旧檜山爾志郡役所前にあります。役所も観光場所ですよ。
9:00~17:00の間に来れば入れます。当時は奉行所だったようです。
郡役所として洋風になったのは明治20年頃だとのことです。
ここに来るには観光マップが欠かせないので、開陽丸か駅で貰って。

続きを読む »

江差周遊:開陽丸

開陽丸青少年研修センター

江差駅から徒歩15分との事でしたが、駅前タクシーを使いました。
そんなに遠くじゃなかったんですけど。地理に弱いもんで。
開陽丸乗船券はここで買います。9:00から17:00までです。
4月から10月までは無休ですが、それ以外はよくわかりません。
●開陽丸青少年センターHP

続きを読む »

陸路、江差へ

おいおい、誰だよ~。江差は函館だって言ったやつ~。
・・・私です。江差の皆さん、ごめんなさい。
ついでに言うと、松前も鷲の木浜も、函館の端の方だと思ってた。
無知にも程があるね。やっぱ現地に行くに限ります。(・・・)

江差の夕陽

続きを読む »

函館周遊:その他

新選組ツアーバス

函館で、今年は4/29~10/15まで、駅前および各指定ホテル・旅館発の
新選組史跡その他を巡るツアーを毎日実施しているようです。
土方歳三函館記念館、五稜郭公園、五稜郭タワー、土方歳三最期の地碑、
立待岬、碧血碑、ラッキーピエロ、函館朝市がコースです。
かかる時間は大体8:30頃から12:45頃まで。大人2800円。
函館駅内の観光案内所にチラシが置いてありました。

続きを読む »

函館周遊:土方歳三函館記念館

土方歳三函館記念館

海岸沿いで、眺めがとても良い場所です。風雨の時は要注意。
バスで啄木小公園で降りるのが早いですが、バスの本数が少なく、
ルートがたくさんあってわかりづらいため、タクシーを使うか、
時間があるなら市電松風町駅から大森浜まで行き、
海岸沿いを北東に歩いていった方が面白いと思います。
土方歳三函館記念館HP

続きを読む »

函館周遊:寺

市電函館どっく前駅から弁天台場跡とは反対側の魚見坂を登って、
西小学校を通り過ぎた先には、高龍寺というお寺があります。
私が行った時は時間が遅かった(17:30頃?)せいもあって閉まってた。
ショックで写真を撮るのを忘れた。(笑)
高龍寺はもともと弁天町にあって、明治12年に現在地に移転したらしい。
箱館戦争時は野戦病院として使われてて、
会津藩士らが新政府軍に惨殺されるという悲劇が起こり、
その慰霊碑として「傷心惨目の碑」が建てられたんだとか。
函館市内で最も古いお寺なんだそうですよ。

続きを読む »

函館周遊:弁天台場跡

市電十字街駅から、碧血碑とは反対方向の末広町駅へ。

函館病院跡

旧イギリス領事館の向かい側の広場が函館病院跡です。
別名ペリー広場。黒船で有名なマシュー・C・ペリーの像があります。
函館ではマシュー、評判良いみたい。(笑)
函館病院は、新選組隊士達もお世話になってました。
改築を繰り返しながら、平成12年までここに函館病院があったそうです。
けっこう最近ですね。
※箱館病院は、日本で初めて敵味方関係なく収容した病院だとか。

続きを読む »

函館周遊:函館山

函館山

向こう側に見えるのが函館山です。
あそこから、新政府軍が押し寄せて来たという・・・。
よく見ると、ホテルの上に虹が架かってるんですよ~。見えます?

続きを読む »

函館周遊:碧血碑

異国橋跡

碧血碑までは、函館駅前から市電で谷地頭まで行く必要があるんですが、
その途中、十字街という駅があります。函館山山頂へ行くならこの駅。
十字街は異国橋があったところで、駅すぐ近くに案内板があります。
案内板には古写真も載っていて、当時の風景を知ることができます。
今では弱い説らしいですが、土方さんが戦死した場所は、
一本木関門ではなく異国橋付近だったという説があるんです。

続きを読む »

函館周遊:五稜郭

五稜郭公園

五稜郭タワーから見た五稜郭公園です。
残念ながら、桜が満開の時期を過ぎてしまっていたのですが、
代わりにタンポポが満開で(笑)、葉桜もなかなか綺麗でした。
タワーから五稜郭全体を撮るのは無理みたいですね。

続きを読む »

函館周遊:千代ヶ岡陣屋跡

土方さんが戦死した5日後に、息子達と共に戦死した、
箱館奉行並で千代ヶ岡陣屋隊長だった中島三郎助さんの碑です。

中島三郎助最期の地碑

グリーンベルトに建ってるので、ちょっと近づきにくいですが。
昭和前半期に、中島父子を記念して「中島町」を作ったそうです。

続きを読む »

5月11日、土方歳三最期の地

函館駅から徒歩で約10分。総合福祉センター前。
案内プレートもけっこうあるので迷わないはず。

土方歳三最期の地碑

華がいっぱい捧げられてて嬉しかった。人はいなかったけども。
あと、日野から移植したという桜も植えてありましたよ♪

海路、北の大地へ

5月11日に土方歳三最期の地碑を拝みたいという欲望のままに、
友人をムリヤリ誘い込み、函館まで行って来ました。
(旧暦の5月11日は新暦の5月11日ではないけど・・。まあヨシとして)
と、思ってたら五稜郭祭があるって聞いてさ!!期間延長!!(笑)

続きを読む »

五稜郭祭!!

お昼ゆっくり食べてたら、13:00からの記念式典に遅刻した。
私のせいじゃないよ。塩ラーメンのせいだよ。・・・美味しかった。
五稜郭公園ステージ

前日に撮った五稜郭公園ステージ。
当日は人がいっぱいいましたよー!!修学旅行生とかもいて(笑)。
ちゃんと山本耕史さんが出てきたら、歓声があがってました。

続きを読む »

五稜郭祭!

残念なお知らせです。
15日の五稜郭祭は、函館市雨天のため中止となりました。
私が函館に滞在していた間、一番の大雨でしたから仕方無いことと
思いますが、せっかく山本耕史さんも参加される予定だったのに~。
維新行列が中止と聞いて、五稜郭公園に向かわれた方が
何人かいらしたのですが、何かあったんでしょうか?
五稜郭公園での開城セレモニーも中止と聞きましたが・・・。
※山本耕史さんがプライベートで来てたそうです。情報網すげぇな!
五稜郭祭は時期的に雨天になる事が多いんだそうですね。
し・か・し!!14日の五稜郭祭は何とか晴れてました!!
14,15とも雨だったら、ホント悲しかったですよ(汗)。

続きを読む »

ひの巡り:その他

「その他」ってなんだ~!!(笑)
わからない。私が「その他」だと思ったもの。

浅川

土方さんが石田散薬の原料:牛革草を刈るため村人を指揮したという浅川。
高幡不動駅から万願寺駅まで、多摩モノレールに乗らずに線路下を歩く。
そうすると見えて来ます。
程久保橋が見えて来てしまったら反対方向です。戻りましょう。

続きを読む »

ひの巡り:資料館

土方歳三資料館・・・多摩モノレール万願寺駅
井上源三郎資料館・・・JR日野駅
日野市立新選組のふるさと歴史館(準備中)・・・JR日野駅、市役所方面
日野宿跡・・・JR日野駅、甲州街道沿い

日野市立新選組のふるさと歴史館

去年まであった日野市ふるさと博物館は、日野市郷土資料館となって、
多摩モノレール程久保駅と高幡不動駅の間あたりに移転しました。
現在、新選組関係の資料は展示していないとのことです。
ふるさと博物館があった場所に、新選組のふるさと歴史館の看板があり、
現在閉鎖中で、いつ開館するのか不明でした。

続きを読む »

ひの巡り:寺・神社

まずは多摩モノレール万願寺駅最寄りの石田寺。
「いしだでら」じゃないですよ。「せきでんじ」です。
石田寺

ここには土方家代々のお墓があります。
土方と書かれたお墓がたくさんあるので、どれが歳三さんのかわからず、
戸惑うかも知れませんが、今は案内板があるので大丈夫なはず。

続きを読む »

2004年新選組フェスタin日野

去年、新選組フェスタin日野をやってた時も日野には行きました。
何回か行ったのですが、いっつも雨でした(汗)。
その分、人が少なくて見学しやすかったですけど。
最終日は盛り上がったみたいですね~行けば良かった。

続きを読む »

ひの新選組まつり!!

なんだか記憶も少し薄れて来た頃に書く5月8日の日野祭レポ(笑)。
おまっとさんどした~。
パレードでは、土方さん(役)にずっと付いて廻ってました。
※土方さん役は山本耕史さんではありません。
和装土方役
馬が大人しくて、いい馬なんですよ。
いくらフラッシュ焚かれても微動だにしてませんでした。

続きを読む »

2004年夏の京都日記【玖】

太秦映画村。直接新選組とは関係ないけど。

羊怪獣現る。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。