スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木家屋敷&近藤周斎先生碑

忘れないうちにこれも勢いで記事書く;

青木家屋敷~。
東京都町田市相原に残る幕末期の豪農のお屋敷。

青木家屋敷

ここらへんの農民達はみんな天然理心流を学んでたそうで、
この青木家の入って左側?に昔は剣術道場があったとか。

近所の方の話では、近藤勇さんも出稽古に来ていたという話もあり。

ただどちらかと言うと近藤勇の養父・近藤周斎さんのが縁が深くて、
近くの清水寺には近藤周斎先生の碑もある。

相原清水寺入口

近藤周斎先生碑(相原清水寺)

ここらへんの方はみんな天然理心流のお免状貰ってたんだとか。
ただ近藤勇さん名義で書かれたお免状は残ってないみたいです。

もしかして、近藤勇名義で書かれたお免状って土方さん家にある
中極位目録だけだったりする??なんて話を友人と少し。
どうなのかな~。知らないだけかな。

そんな感じでした!(雑)


急に史跡巡りしてるわけじゃなく、たまに史跡巡りはしてるんだけど、
記事にしてないだけだったり・・・する・・・気まぐれです。
スポンサーサイト

Tag : 新選組 近藤勇 天然理心流

近藤勇生家跡(近藤神社・産湯の井戸)

そういえば今年の春頃に近藤さんの生家跡に行きました。

前にも行った気がするんだけど、記事は書いてなかったようなので。
詳しい事は現地の案内板に書いてあるんで、とりあえず写真だけ。笑

近藤さんのお墓がある龍源寺のすぐ近くです。

近藤勇産湯の井戸

近藤神社

めっちゃ晴れてたな~。

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 新選組 近藤勇

フォーカスオン多摩:旧富澤家住宅

蝦夷レポも渡仏レポも終わってませんが、多摩レポをします。(オイィ

先日、日野宿文書検討会さんの定例会に一般参加した折、
ちょうど会場がこの旧富澤家住宅だったんですよ。
もともと日野領にあった建物を、平成2年に復元・移築したそうです。

旧富澤家住宅

場所的にもわかるかと思いますが、ここは土方さんに関係があります。

土方歳三の日記を持ち帰った人の家です。

武州日野から上洛した土方さんは京都に着いてからずっと、
自分で日記を付けていたようなんですね。
で、元治元年、公用で京都へ来ていた富澤忠右衛門(忠恕)さんに、
自分の日記等を多摩へ届けてくれるよう頼んだわけです。

おそらくその時一緒に託されたらしい手紙にこう書いてあります。
(宛先不明ですが、佐藤彦五郎宛ではないかと言われてます/現意訳)

…私は、昨年の春より京都へやって来ましたが、特に「御奉公」と言えるだけのことはできていません。しかし、今すぐにでも将軍より命令が下れば、速やかに(出陣して)戦死することも厭わない所存ですから、そのように覚悟していてください。
死んでしまってからでは、(あなたに)何も送ることができなくなりますので、(今のうちに)これまでの日記帳一冊と、正月二十一日に将軍より…(※ここで手紙が切れています)


これこれ!!ヽ( ̄口 ̄*ノ
もう、せっかく本人から託されたんだから、ぜひ見つかってほしい。
小島さん家の日記や伊東成郎さんの著書にも詳しく書いてあるけど、
たぶん毎日書いてる日記じゃなくて、事務的な記録だと思われ。

土方歳三の日記 土方歳三の日記
伊東 成郎 (2000/06)
新人物往来社
この商品の詳細を見る


戦前の資料に、「土方の手記」として引用されてる部分はあるそうな。

とりあえず土方さんの日記談義はここまでにして(笑)、
富澤忠右衛門さんとはどういう人かと言うのをザッと紹介します☆

続きを読む »

蝦夷メイツ銘々伝:中島三郎助招魂碑(愛宕山公園)

お墓の次は招魂碑です。
私いまいちわからないんですが…招魂碑って、慰霊碑と同じ意味?汗

中島三郎助さんの招魂碑は、お墓のある東林寺とは反対岸、
愛宕山公園の頂上付近にあります。けっこう登ります…(´д`;

揮毫者はもちろんこの人、当時外務大臣だった、総裁・榎本武揚

中島三郎助招魂碑

榎本さんて、「二君に仕えた」として非難されることも多いけれど、
旧幕出身者としては異例の大出世を遂げた人なわけでしょ。
希望を与えたと思うんだ、ある意味。

て、つい榎本さんの話になりましたがこれは中島三郎助さんの碑。笑

明治24年、浦賀の人々の尽力によりこの招魂碑が建ったんだそうです。
日野の、殉節両雄の碑と経過がちょっと似てる気がするなあ。


この愛宕山公園には、咸臨丸出航の記念碑なんてのもあります。

咸臨丸出航の碑

蝦夷メイツ銘々伝:中島三郎助の墓(東林寺)

ちゃんと史跡として、駅前の案内図にも書かれてた中島さんのお墓。
場所は東林寺愛宕山公園の向い岸です。

東林寺

中島三郎助父子のお墓は、墓地に入ってすぐ左にあります。
案内板も立っているので迷うことはないと思います。

中島三郎助さんは、元浦賀奉行与力。
ペリー提督の応接を担当し、蝦夷共和国では箱館奉行並を務め、
明治2年5月16日、千代ヶ岡陣屋で息子2人と共に戦死しました。

よく蝦夷共和国幹部で戦死したのは土方さんだけ、と言われるけど、
中島三郎助さんも、幹部、だよねぇ?(^д^;?認知しようぜ。

※以下、お墓の写真です。苦手な方はご注意ください。

続きを読む »

蝦夷メイツ銘々伝:愛宕山から見た浦賀沖

先日、浦賀沖に行ってきましたー。
横浜なんかと比べると浦賀はまだそこまで都会ではないので(おい)、
ペリーが来航した雰囲気もなんとなくは感じられるかなー。どう?

浦賀沖

こんな一望できる場所があるとは思ってませんでした。感動。
犬の散歩してるおじさんとかいた。

港内はこんなんなってる。

浦賀港

浦賀って…奉行所とか造船所とかあったんだよね?んんん?
すいません、幕末好きのくせにそのへん全然知らんのです。
ペリーとの交渉に中島三郎助アニキが関わったということしか…汗。

この浦賀湾、あっちとこっちで渡し船が出てましてなかなか粋です♪

渡し船

大人1人150円です。片道10分ぐらい。地元の人も普通に利用してた。
渡し場の場所、ちょっとわかりづらいかも知れません。

Tokyo蝦夷Walker:東京農業大学

これは史跡と言えるのかどうか。
こないだ、まちさんと『憑神』観に行った後に言った東京農大。

皆さーん!なんと今、東京農業大学"「食と農」の博物館"にて、
榎本武揚展やってます!!(小規模だけど/ぼそ)

榎本武揚胸像

どーん。
あ、これは東京農大キャンパス内にある榎本さんの胸像ねv

榎本さんは東京農業大学の学祖、と言いたいところなんですが、
どうも展示説明の雰囲気では横井時敬さんが正式学祖っぽい感じです。
榎本さんは東京農大の前身"徳川育英黌"の理事長であって、
経営に行き詰まったところを横井さんが助けて大学にしたんですと。

経営に行き詰まったんですか…!!Σ(゜д゜*ここでも。←おい
榎本さんはどうも経営が不得手っぽいですよね。根が武士だからかな。
ちなみに育英黌から農学校になった際の校長は伊庭想太郎さんでした。
隻腕の美剣士・伊庭八郎の弟さんですよ~笑。
いつでもどこでも幕臣救済に励む榎本さん。

榎本武揚展には、流星刀シベリア日記(戦前刊行)が展示してあるよ!
大学附属図書館にも貴重書が多数残っているという話です。
博物館で、『榎本武揚と東京農大』って言う本買ったよ♪♪

●東京農業大学公式サイト
(でも榎本武揚展についての記載は何もないんだぜアハハ☆)

江戸町ック天国!:蕃書調所跡

保存会の関係で近くを通ったので寄ってみました蕃書調所跡
最寄駅は東京メトロ九段下駅、"昭和館"の超付近。交番の隣。

蕃書調所跡

安政3年(1856年)に幕府が洋学調査のために作った研究機関ね。
今の言葉で言うと"洋書研究所"って感じだと思います。
文久3年(1863年)に開成所と改称されました。

そして慶応2年(1866年)。
その開成所に一人の男が洋学教授としてやってきました。
男の名は………大鳥圭介!

というわけです。(これしか知らない/笑)


て………あら?
蕃書調所って、文久2年(1862年)に一橋門外に移転したらしいよ。
じゃあ大鳥さんが来たのはこの地じゃないのかぁ…なーんだー。

レッツら宇都宮☆:戦死烈士之墓(報恩寺)

旧幕府軍の戦死者がいれば新政府軍の戦死者もいます。
もちろんお墓もあるわけです。ここ、報恩寺にあります。

報恩寺

……うーん。やっぱ官軍、ですね。ちゃんとお寺の、中に墓が。
佐幕派な私らけっこう新政府軍関係の史跡はすっ飛ばすんですが/汗、
ここは六道辻のすぐ近くにあったので行ってみた。
「案外、今は旧幕軍のお墓の方が立派だったりして~」なんつって。

※以下、お墓の写真です。苦手な方は御注意。

続きを読む »

レッツら宇都宮☆:戊辰の役戦士墓(六道辻)

戦地跡に戦死者の墓あり。もしくは供養碑。
六道辻というところに、宇都宮戦旧幕軍戦死者の墓があります。

やっぱりですね、箱館戦争のときもそんな話がありますよーに、
官軍の戦死者は護国神社とかで手厚く葬られて、立派な墓も建つが、
賊軍の戦死者は放置されっぱなしで埋葬も許されない状況だったそう。
うーん…;;考えただけで悲惨ですね;;
そんな状況に一番困るのは地元の人々なわけで。
付近の寺々で協力して遺体を葬りお墓を作ってくれたようです。

以下、慰霊碑に近いけど一応お墓の写真です。御注意。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。